「入っても、すごいんです」への旅 その1(紅梅小学校) 

今日は「入っても、すごいんです」行きました。もっとも、そこが「入っても、すごいんです」ということは、そこを出てから気がついたのですが。
そこへ行くのに赤羽駅からの成増行きバスを利用しました。北区から板橋区への路線バスの旅を楽しみます。
途中に「紅梅小学校」というバス停がありました。「紅梅小学校、素敵な名前だなぁ、何か由緒があるんだろうな」と思いました。今、家で調べたら、近くにある紅梅山安楽寺という寺があり、明治七年七月、寺内に区内最古の私立紅梅学校(現紅梅小学校)が創立され、明治二二年になって現在の場所へ移転したようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です