ミツバチの羽音と地球の回転

ちょっと気になる映画『ミツバチの羽音と地球の回転』。

オフィシャルサイトによると、その内容は

この映画は日本のエネルギーの最前線、上関原発計画に向き合う祝島の人々とスウェーデンで持続可能な社会を構築する人々の取り組みの両方を一本の映画で描いている。いかにして、自分たちのエネルギーの未来を切り開くのか?現場からの問いかけは私達に選択を迫ってくる。また同時に不可能と思われていることを可能にする人間のエネルギーが、私たちと同じ全く普通の人々の感性と思いが、国の違いを超えて交差し新しいビジョンを描き出す。

2011年2月19日からは渋谷の『ユーロスペース』でも上映されるようです。