touch the museum

7月に国立西洋美術館で開催されている『ナポリ・宮廷と美―カポディモンテ美術館展』を見にいった時に、常設展にも行きました。最近、その国立西洋美術館のサイトを訪れて知ったのですが、常設展の展示って写真撮影可なのですね。

iPhone/ iPod touch用アプリケーション“Touch the Museum”もリリースされているのですね。国立西洋美術館のニュースリリースによると

この“Touch the Museum”は、お手持ちのiPhone/iPod touch端末に事前にダウンロードしていただき、国立西洋美術館の常設展示室で実際にご利用いただくためのアプリケーションです。
いわゆる「音声ガイド」とは異なり、他の美術館に所蔵されている作品の画像や、NHKアーカイブスからの映像資料、さらに館長や研究員・建築史家による現場での解説などが収められています。指先で端末上の画像に触れることで、解説を視聴したい作品を容易にお選びいただけます。

無料のアプリなので早速、所有しているipod touchにインストールしてみると、インタフェースはルーブル美術館のiPhone/iPod touchアプリそのもの。でも本家ルーブルに比べると動作が重い感じですね。

国立西洋美術館の常設展のなかで好きな作品は

http://www.atarimaeda.com/

タイトルに示したURLから、どんなサイトかすぐ分かったら、あなたは確実に?歳以上かレトロ好きですね。一世を風靡したキャッチコピー放送メディアから消えてしまったけれど、会社と商品は健在なのですね。キャッチコピーは会社のURLにも使っているのですね。

Let’s go to the “atarimaeda” site.