コンテンツへスキップ

「パリでどら焼きが人気」とのこと(何かのTV番組の中で紹介されていたのを見たのか、ネットで情報を得たのか忘れましたが)。
パリで和菓子と言えば、老舗とらやなので、「パリ とらや どら焼き」でググってみます。興味を引かれたのは

フランス風どら焼きの専門店、「朋 TOMO」というお店もあるのですね。

おっと、どら焼きではなくて、ドラえもんについての記事を投稿する筈でした。

今年の1月1日から6月30日までに行った展覧会、読んだ本のmy top 11です。top 11の中での順位付けはしていません。

  • 澤田瞳子 秋萩の散る
  • オルセーのナビ派展
  • 篠山紀信展 写真力
  • 長崎版画と異国の面影
  • 歌川国芳 21世紀の絵画力
  • ベルギー奇想の系譜展
  • ブリューゲル「バベルの塔」展
  • ミュシャ展
  • 19世紀パリ時間旅行
  • 池田学展 The Pen −凝縮の宇宙−
  • 日本、家の列島

2016年10月14日(金)の投稿のタイトルは「ルミネー」、内容は以下。

久しぶりの投稿、タイトルは「ルミネー」。記事はこの土日に完成するでしょう。

なんて書きながら、この投稿、そのままにしていました。

この投稿の少し前に発行された「サッカーダイジェスト(2016年10月27日号)」、平畠啓史の連載中のコラム「アディショナルタイムに独り言」はバルサ大好きなルミネーを取り上げたこんな内容でした。

・・・・・彼女はリオネル・メッシに魅せられて以来、興味はバルセロナだけでなくリーガ・エスパニョーラに向き、今では欧州サッカーを網羅。最近はJリーグも守備範囲でだという。その日に視聴可能な試合をすべてリストアップし、見たいゲームをチェック・・・(中略)・・・1日に5、6試合を見るなど当たり前で、10試合を超えることもあるそうだ・・・・・・

1日に10試合を超える・・・すごすぎます。

そんな彼女は、ある映像を「見てほしい」とお願いされたという。それはJ2の試合での選手入場の際に彼女の代表曲のメロディーで大きな声で選手を迎えるカマタマーレ讃岐のサポーター。彼女は自身の歌を歌ってくれていることに感動したそうだ。

その後、讃岐の試合を見るようになったばかりか、クラブオフィシャル番組「かまたま」までチェックするように。

ある日、讃岐のクラブ関係者が彼女の事務所を訪れ、できることなら、その曲をスタジアムで一緒に歌って欲しいとお願いされます。サポーターが歌うことは何も問題ないし、むしろ感激していると伝えた後、スタジアムで歌うことに関して彼女はサッカー愛に溢れる返答をします。

「J1に昇格した時に歌わせています」と答えたそうだ。

粋だねぇ。

彼女とは大物歌手のルミネー(ルミ姉)、サポーターに歌われている曲が何かは讃岐の地理的位置からすぐわかりますよね。

ルミ姉はおそらくサッカー放送を一番見ている芸能人です。今朝はバルサの大逆転があったので(スミマセン、私は見ていません)、ルミ姉のサイトはいつにも増して「!!!!!!」の氾濫です。(ルミ姉の投稿より、「バルサ奇跡を起こした!!!!!!」)

YouTubeより「カマタマーレ讃岐サポーターの歌声

 

こどもたちの面白い発言を紹介する朝日新聞のコラム「あのね」に載っていた咲織ちゃん(5歳)の言葉。

お兄ちゃんたちと好きな食べ物を言い合った。「サオリ好きなのはね、ポテトとジャガイモとお芋!」

そうですよね、ポテトにはポテトの、ジャガイモにはジャガイモの、お芋にはお芋の魅力と美味しさがありますよね。

今年の7月1日から12月31日までに行った展覧会、入手した本のmy top 5です。top 5の中での順位付けはしていません。

  • 村上隆のスーパーフラット・コレクションの図録
  • ポンピドゥセンター傑作展
  • クラーナハ展
  • 美術手帖増刊 2016年12号 葛飾北斎特集

村上隆のスーパーフラット・コレクションの図録は展覧会期間中(2016年1月30日〜4月3日)は販売されていなくて、予約しておいたものが9月末に届きました。手元に届いた時はそのボリューム(厚さ・重さ)にびっくり、厚さ5cm、重さ2.6kg、価格(消費税抜き)も1万円です。もちろん内容も素晴らしいです。

どんな図録なのかは「村上隆 スーパーフラット・コレクション 図録 届いた」で検索してみて下さい。事前予約の特別価格は3,200円だったようです。

12月6日の朝日新聞にパティ・スミスが今年のノーベル賞の授賞式でボブ・ディランを歌うという記事が出ていました。1992年から1993年にかけて「ロバート・メイプルソープ展」の巡回展があり、鎌倉の神奈川県立近代美術館での巡回展に行きました。多くの素晴らしい作品の中でも、なぜか特に強く魅かれたのがパティ・スミスを撮ったこの作品。
写真少年漂流記というサイトにその画像がありました。

袋麺はずっと

  • 醤油は出前一丁
  • みそと塩はサッポロ一番

だったのですが、ここのところ、ちょっと浮気しています。

  • 醤油は明星のチャルメラや日清のラーメン屋さん旭川しょうゆ味
  • みそは日清のラーメン屋さん札幌みそ味
  • 塩はマルちゃん正麺 鶏白湯(とりぱいたん)味

今年の1月1日から6月30日までに観た映画、読んだ本のmy top 5です。top 5の中での順位付けはしていません。

  • 生誕300年記念 若冲展
  • フォスター+パートナーズ展
  • 村上隆のスーパーフラット・コレクション
  • 俺たちの国芳 わたしの国貞
  • イタリアからイタリアへ 内田洋子