コンテンツへスキップ

National Gallery

ロンドン滞在3日目はNational Galleryに行きました。

『ロンドンの美術館』という本によると、National Galleryは「収蔵作品数は2,300点にすぎない。しかし、その内容は世界最高レベルにあり、初期ルネサンスから19世紀末まで、ヨーロッパ絵画の主要な流れをたどることができる。とりわけイタリア・ルネサンスとドイツ、フランドル、オランダ派の絵画が有名であるが、スペイン、フランス近代、そして印象派にも傑作がそろっている。」

今回のお目当ては、ヤン・ファン・エイクの『アルノルフィーニ夫妻』、ホルバインの『大使たち』、フェルメールの2点ですが、その他にも個人的に興味のある作品が沢山ありました。

National Galleryの公式サイト:http://www.nationalgallery.org.uk/

National Galleryの名品選:http://www.nationalgallery.org.uk/collection/glance.htm

アルノルフィーニ夫妻:http://www.nationalgallery.org.uk/cgi-bin/WebObjects.dll/CollectionPublisher.woa/wa/work?workNumber=NG186

大使たち:http://www.nationalgallery.org.uk/cgi-bin/WebObjects.dll/CollectionPublisher.woa/wa/work?workNumber=NG1314

フェルメール:http://www.nationalgallery.org.uk/cgi-bin/WebObjects.dll/CollectionPublisher.woa/wa/work?workNumber=NG1383

フェルメール:http://www.nationalgallery.org.uk/cgi-bin/WebObjects.dll/CollectionPublisher.woa/wa/work?workNumber=NG2568

National Gallery
National Gallery
中央に赤いフラッグに「Addmission Free」、入場無料です。
中央の赤いフラッグに「Addmission Free」、入場無料です。
トラファルガー広場のネルソン提督記念像。National Galleryはトラファルガー広場の北側にある
トラファルガー広場のネルソン提督記念像。National Galleryはトラファルガー広場の北側にある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です