コンテンツへスキップ

昨日、地元の書店で購入したもう一冊の本が中村哲の「天、共に在り」。

福岡の天神へ行った際には、大きな書店の地元書のコーナーに立ち寄りました。そこには中村哲さんの著作が沢山並んでいて、よく購入したものですが、上尾のこの書店で中村哲さんの本を見たのは初めて。本の帯に『城山三郎賞受賞作』とあるので、それで、この書店の書棚にも並んだのかもしれません。

ここ数年、天神に行っていなかったので、中村哲さんの著作も最近読んでいませんでしたが、中村哲さんの活動や考え方にはいろいろ教えられます。