コンテンツへスキップ

一つ前の記事でアクセスビリティ・アプリに関する記事を書きましたが、JIS X8341という規格をご存知ですか。JIS X8341:「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス」は、ISO/IEC Guide 71[1] (JIS Z8071:2003[2]) に基づいて開発された情報通信機器分野のアクセシビリティガイドラインです。ユニバーサルデザインとアクセシビリティに昔から取り組んでいる関根千佳さんによるとこの規格を制定するときに8341という番号をまず確保したそうです。

なぜ8341かはわかりますよね。

リンク:JIS X8341シリーズ解説

2

スマホを利用したアクセシビリティ・アプリを紹介したサイトがありました。ところで、「アクセシビリティとはなんぞや」。Wikipediaのアクセシビリティの説明によると振り仮名もアクセシビリティの向上の身近な一例とか。