アリス・B・トクラスの自伝

ガートルード・スタインの「アリス・B・トクラスの自伝」を読み始めました。すごく面白い(まだ、ほんのちょっとしか読んでいないので「すごく面白そう」)
この本も昨年(2019年)末に読んだ原田マハの「楽園のキャンバス」の参考文献にリストアップされていた本で、自分が読んでいるのは、「日本の古本屋」で入手した筑摩叢書版(1981年発行)です。最初の筑摩書房版は1971年に発行されたようですが、今調べたら、1971年はまだピカソも生きていたのですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です