コンテンツへスキップ

パリ アムステルダム 東京

今日は三菱一号館美術館で開催されている『パリ♥グラフィック ロートレックとアートになった版画・ポスター展』に行ってきました。事前に展覧会のサイトを訪れるとかしないので、行って初めてアムステルダムのファン・ゴッホ美術館との共催だということを知りました。ファン・ゴッホ美術館が世界有数の19世紀末版画コレクションを誇ることも今回初めて知りました。
euro2000でアムステルダムを訪れた際にはゴッホ美術館に隣接するムセーウム広場には行っているのですが、ゴッホ美術館には行かなかったのですよね。
三菱一号館美術館が所有するロートレックやヴァロットンの作品は何度見ても良いものですが、ゴッホ美術館が所有するナビ派の作品が多く展示されていて、ナビ派好きにとってはすごく嬉しい内容です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です