草間彌生展 40分待ち

六本木の国立新美術館の草間彌生展に行きました。午前11時頃、チケット売り場に行くと「入場待ちはありません」という掲示がありました。草間彌生展の会場に行くと「あれ?」、「40分待ち」という看板がある行列が・・・。並ばねばと思って近づくと、グッズ売り場のレジが会場の外に設置されており、会計を待つ行列でした。

今日はGWの1日前ということもあり、展覧会自体もそんなに混んでいませんでしたが、明日からのGWの期間中は展覧会はきっと大混みでしょう。そして、グッズの会計待ち時間は・・・。

私自身は人気のグッズはあっさりと諦め、でも図録は欲しいので・・・。図録はきっと地下のミュージアムショップにもある筈。草間彌生展の図録と(別の日に行く予定の)ミュシャ展の図録を待たずに購入しました。

図録以外には「ki-gu-miのフクロウ」を購入しました。難易度:★☆☆☆☆で組み立てが一番やさしい筈なのですが、ちゃんと組み立てられるでしょうか。

国立新美術館のミュージアムショップは本のコーナーがお気に入り。今日はミシマ社のコーナーを発見。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です