コンテンツへスキップ

松屋銀座デザインギャラリー1953で日本デザインコミッティーの『美濃のラーメンどんぶり展』が2015年1月26日まで開催されています。日本で使用されるラーメン丼の約90%が美濃で生産されているそうです。美濃焼の魅力をラーメン丼のデザインを通じて紹介するとの趣旨で、企画に賛同した25人のArtistsが「ラーメンどんぶり」と「レンゲ」のグラフィックデザインをしています。束芋や天明屋尚もデザイン、個人的には必見ですね。