コンテンツへスキップ

寺山修司好きなら「げっしょく」の「しょく」は「蝕」でないとね。寺山の『月蝕機関説』、本棚のどこかにあるかなと思って探してみましたが、ありませんでした。持ってなかったようです。その代わり、『月蝕書簡』という本を発見。寺山没後25年の2008年に出版された未発表歌集です。書名に『月蝕』がある寺山の本は『月蝕機関説』だけだと思っていましたが。