コンテンツへスキップ

昨日、最寄り駅の駅ビルにある芳林堂に立ち寄りました。小さな駅ビルの小さい店舗ですが、自分好みの本があるコーナーがあります。そこで、クラフト・エヴィング商會『星を賣る店』なる本を発見、買ってしまいました。(発見と言えば、別冊Discover Japan『日本の和菓子』も購入しました)

家まで帰るバスの中でこの本の前口上を読んでいたら、

この本は2014年1月26日から3月30日まで世田谷文学館で開催されている『クラフト・エヴィング商會のおかしな展覧会 星を賣る店』の公式図録であると共に、クラフト・エヴィング商會の商品目録でもあり、ベストアルバムのようなものでもある

そうです。

世田谷文学館でこんな面白そうな企画展が開催されていることは知りませんでした。と言うことで、本はこの企画展に行ってから読むことにします。