コンテンツへスキップ

先日、朝日新聞で映画『いとしきエブリデイ』を評した記事が載っていました。この記事はチラッと見ただけなのですが、マイケル・ナイマンが音楽を担当している事を知り、この映画を見たくなりました。この映画については何も知らないのですがね。

私がマイケル・ナイマンを知ったのはピーター・グリーナウェイの映画を通してですが、マイケル・ナイマンということで、映画公開時に見逃してしまった『ピアノ・レッスン』が見たくなりました。聞きたくなりましたと言うべきですかね。