コンテンツへスキップ

「ポール・デルヴォー展 夢をめぐる旅」を見に埼玉県立近代美術館へ行ってきました。今回は「MOMASコレクションIV」として展示されている常設展の内容も面白かった。この常設展の関連展示として1Fギャラリーで展示されていた柄澤齊(からさわひとし)の木口木版「肖像画シリーズ」の5点(カフカ、メリヨン、ポー、メムリンク、ルドン)が特に面白かったですね。

なぁ〜んて書きましたが、柄澤齊については全然知らなかったのですよね。例えばカフカの肖像では右目のところがダブルイメージになっています。スマホで撮ったのですが光が入って良く撮れていなかったでカフカの肖像はこちらを参照下さい。