京都に行くなら

録画しておいた「食彩の王国」を見たら、今回の食彩はオリーブオイル。京都の山中油店が紹介されていました。江戸後期の文政年間(1818-1829)の創業だそうです。そもそも油屋という存在自体を知らなかったのですが、「食彩の王国」によると古都京都でも今は2店だけだそうです。昔ながらの建物の風情も含め行ってみたいでね。

山中油店
京都市上京区下立売通智恵光院西入508
【営業時間】8:30~17:00
【定休日】日、祝

昨日検査の為行った病院に置いてあった雑誌に今でもエジソン電球を作って販売している話が載っていました。エジソン電球のフィラメントを竹で作られる方が一人だけいるそうです。この雑誌によるとエジソン電球のやさしく優雅な光は今も評価が高いそうです。帰宅してネットで調べたら、これも京都のタチバナ商会で販売しているようです。こちらもむかし造りの店舗です。

タチバナ商会エジソン電球についてはこちら
京都市左京区岡崎南御所町22-11
【営業時間】12:00~18:30
【定休日】日