コンテンツへスキップ

2

初代ボンカレーパッケージ
初代ボンカレー風パッケージ
今日は徳島。1泊だけですが、初めての四国です。前から一度行きたいと思っていた大塚国際美術館に行きました。陶板名画にされている作品の選択に感心しました。例えば、来年三菱一号館美術館に来るルノワール作品の中でもいいと思った『鳥と少女』(大塚国際ミュージアムでは『アルジェリア風の衣装を着たフルーリ嬢』というタイトルで展示されていましたが)などもちゃんとあるのですよ。ヴァロットンの『ボール』やハンマースホイの『座る女のいる室内』があったり、すごい選球眼です。ミュージアムショップでは大塚のレトロなパッケージのあのカレー(沖縄限定で売られているらしい)が売られていたので、辛口と中辛を購入してしまいました。