コンテンツへスキップ

恥ずかしながら、フジマメって知りませんでした。関東地方ではインゲンは売っていますが、フジマメって売っていませんからね。

ところで、若冲に関する本を読んでいると1654年に明より来日した隠元禅師によって建立された黄檗山萬福寺との関連についてよく書かれています。

そして、インゲン(マメ)は隠元が中国から持ってきたことに由来するとなるのですが、このインゲンって関東人が呼ぶところのインゲンではなくて、フジマメのことで、そもそも関西ではフジマメのことをインゲンと呼び、関東人が呼ぶところのインゲンはサンドマメと呼ぶと言う事も今日初めて知りました。