コンテンツへスキップ

一つ前の投稿のタイトルは椎名誠の著書『インドでわしも考えた』にかけています。椎名誠の著書は全然読んでいませんが、出版当時、このタイトルはちょっと気になりました。

ところで、「わし」と言えば『天然コケッコー』。S県香取郡木村稲垣(えすけん かとりぐん きむら いながき)を舞台にしたくらもちふさこの漫画を映画化したものしか見ていませんが、主人公の中学二年生の右田そよは岩見弁で自分の事を「わし」って言うんですよね。

S県香取郡木村稲垣はくらもちの母方の出身地の島根県浜田市をモデルにしているようですが、今の若い女性でも「わし」って言う地域ってあるのでしょうか?