コンテンツへスキップ

今日はBunkamura ザ・ミュージアムに「フェルメールからのラブレター展」に行きました。金曜の夜の開館時間延長を利用して夜6時頃行ったのですが、お正月の始めのせいもあるのか、すごくすいていて快適に鑑賞できました。4日の夜には六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーの『没後150年 歌川国芳展』に行ったのですが、これも年末に行った時の混雑がうそのようにすいていました。この時期の夜なら混んでいないかなという予想は当たりでした。

ところで、「フェルメールからのラブレター展」ではアンドロイド携帯端末向けのチャリティアプリが提供されています。アプリの価格は315円(税込)で収益は手数料・消費税を除き、全額が東日本復興支援のために寄付されます。昨年末に長らく使ってきた携帯電話をスマホに変えたので帰宅してからダウンロード。なかなか良くできています。