コンテンツへスキップ

月刊美術3月号の誌上販売を通じて購入した京増まどかさんの「星に願いを」が今日届きました。丁寧にも京増まどかさんからの版画購入のお礼の手紙が同封されていました。

先日、母から「版画が日曜日に届くという電話があったよ」と言われました。「送料は着払いでお願いします」というe-メールが送られて来ていたので、送付担当の方からの事務的な連絡だと思っていたのですが、手紙を読んでびっくり。作者の京増まどかさん自身からの電話だったようです。

高齢な母はちゃんと応対できたのでしょうか。郵送される物が「版画」だと言う事を知っていたので、ちょっと変だとは思っていたのですが。