コンテンツへスキップ

今、《装丁道場〜28人がデザインする『吾輩は猫である』》という本を読んでいます。

「デザインのひきだし」という雑誌の連載「装丁道場」は有名な著作を今新たにブックデザインし直すとしたらどうするか言うもので、「デザインのひきだし」創刊号から第7号までは「吾輩は猫である」を現代活躍中のデザイナー達がブックデザインしています。この連載を単行本化したものが《装丁道場〜28人がデザインする『吾輩は猫である』》。

それぞれのデザイナーにより作成された28冊の『我が輩は猫である』。アイデアの源泉・考え方・こだわりもデザイナーそれぞれですごく面白い。不可能な希望ですが、できれば最終的に完成した本を実際に手にとってみたいものです。