コンテンツへスキップ

もうひとつのなでしこジャパン、第21回デフリンピックに初出場を果たした『ろう者女子サッカー日本代表チーム』を追った『アイ・コンタクト』。監督は『プライド in ブルー』の中村和彦。個人的には必見です。

以下は『アイ・コンタクト』公式HPの解説からの引用です。

おしゃれ おしゃべり サッカー大好き!

2009年夏、台北。第21回デフリンピックに初出場を果たした“ろう者女子サッカー日本代表チーム”。高校生や大学生もいれば、30代の選手もいる。環 境も職業もさまざまで、手話を覚えた時期も異なる彼女たちが全国各地から集まり練習を積み重ね、思いのたけを込めて台湾での試合に挑んだ。初めて世界に挑 戦することで成長してゆく選手たち。映画は大会のみならず、学校や職場など、それぞれの歩んできた道や家族の思い、ろう教育の変遷と現状などにも迫ると共 に、オシャレで、おしゃべり、サッカー大好きな等身大の選手たちを描き出す。