コンテンツへスキップ

昨日(7/8)の朝日新聞に海外の消費税率が紹介されていましたが、イギリスでは「フィッシュ&チップス」などの持ち帰りの温かい商品は17.5%で、スーパーに並ぶ冷たい惣菜は非課税だそうです。

昨年のロンドン訪問の時にはスーパーのセインズベリーの惣菜にはお世話になりましたが、消費税はどうだったのでしょうか、店内で調理したフライドチキンも買いましたが、これも冷たい惣菜扱いだったのでしょうか?(Sainsbury’sあれこれ in Mogi's Blog

セインズベリーと言えば、ナショナルギャラリーは本館の左側にセインズベリー館があり、ギャラリーの所蔵品の中でも年代的にもっとも古い時代(中世からルネサンス)の名画が展示されています。ロンドン訪問の目的のひとつのヤン・ファン・エイクの『アルノルフィーニ夫妻』もセインズベリー館にあります。(National Gallery in Mogi's Blog) セインズベリー館がイギリス全土にチェーン店を持つ超大型スーパーの「Sainsbury’s」のオーナー一族からの寄付金をもとに増設・開館されたことは、ロンドンから帰ってから読んだ『楽しいロンドンの美術館めぐり』により知りました。

4年毎に訪れる思考を麻痺させる1ヶ月も、残すは3位決定戦と決勝のみになり、少しゆっくりできると思いきや、7/13(火)からU-20女子ワールドカップドイツ2010が始まります。

日本の初戦は14日の対メキシコ、日本戦はフジテレビONE/TWO/NEXTが放送します。ドイツは女子サッカーが盛んな国ですが、岩渕真奈には目の肥えたドイツの観衆を楽しませ、驚かせて欲しいものです。