コンテンツへスキップ

数日前に夜遅く帰宅したら、変な小動物が動いている。一瞬、ごきぶり?と思ったがよく見たらトカゲだった。ティッシュか何かに包んで、家の外に出してやろうと思って追いかけたら、電話台と壁の隙間に逃げ込んでしまいました。でもトカゲにしてはちょっと変な形。

翌日、ふと「もしかしてヤモリ?」と思いついて、ネットで検索したら、やはりトカゲではなくヤモリだったようです。ヤモリは「守宮」(あるいは「家守」)と書かれ、昔から家を守る動物として親しまれているようです。

その後、ヤモリさんには遭遇していませんが、家のどこかにいて我が家を守っていてくれています。それにしても新築5年目の家なのですが、いつから我が家に住みついてくれたのでしょうか?